若者の街下北沢を徹底リポート


by g2d0mgyyyt

石川議員、連休明けに再聴取=陸山会の土地取引問題−東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる問題で、東京地検特捜部が6日までに、同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)に2度目の事情聴取を要請したことが、関係者の話で分かった。石川議員側は、連休明けの12日にも再聴取に応じる意向を示したという。
 石川議員はこれまでの聴取に、陸山会が2004年に土地を購入した際、同会の口座に入金された約4億円について、「小沢氏から借り受けた」と供述。特捜部は再聴取で、改めて一連の資金移動への小沢氏の関与について説明を求めるとみられる。
 特捜部は再聴取結果を受け、早ければ通常国会開会前の来週後半にも、政治資金規正法違反罪で石川議員を立件する方針。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

花のある生活
お金節約術
モバイル ホームページ
ショッピング枠現金化
債務整理無料相談
[PR]
by g2d0mgyyyt | 2010-01-12 16:39