若者の街下北沢を徹底リポート


by g2d0mgyyyt

「死ぬかもと思ってた」奈良5歳児虐待死の母親(読売新聞)

 奈良県桜井市で吉田智樹ちゃん(5)が餓死した事件で、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された母親のパート店員真朱(まみ)容疑者(26)が、県警の調べに対し、「智樹が何も食べられなくなり、寝たきりになった2月末から、死ぬかもしれないと思っていた」と供述していることがわかった。

 県警は、死亡する危険性を認識していながら放置したことが「未必の故意」にあたる可能性があるとみて、殺人容疑でも慎重に捜査している。

<阿久根市長>8職員に市民懇談会出席を命令 疑問や批判も(毎日新聞)
現場責任者ら2人を書類送検=作業員死亡事故で−福岡県警(時事通信)
自治会長の自宅に銃弾=暴力団追放運動と関連か−北九州
<公明党幹事長>民主接近を否定「是々非々で対応してきた」(毎日新聞)
<阿久根市長>予算特別委員会の出席を再び拒否(毎日新聞)
[PR]
by g2d0mgyyyt | 2010-03-17 16:01