若者の街下北沢を徹底リポート


by g2d0mgyyyt

小沢氏「自民党政治では救われない」(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は5日、鳥取市内のホテルで記者会見し、夏の参院選の鳥取選挙区(改選1)について「自民党の政治では国民の生活を安定させることはできない。今までの自民党政治では救われないとみんな思っている。その気持ちを投票につなげれば十分勝てる」と自信を示した。また「党本部として最重要地区の一つとして全力で支援する」と強調した。

 鳥取選挙区では現職の田村耕太郎参院議員(46)が昨年12月に自民党を離党。田村氏は民主党公認候補として比例代表に回り、同選挙区の民主党公認は新人の坂野真理氏(32)が決まっている。

【関連記事】
ぶれる日本は「蚊帳の外」 米は何もしてくれない
ドタバタ民主にウルトラC!池谷幸雄氏、参院選出馬
“参院民主の乱” 「公共事業止めるな」 子ども手当「評判悪い」
民主マニフェスト検証・検討委の設置を表明 鳩山首相
「われわれにも政策論議を」民主で「政調」復活求め41議員が“決起”
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

松本空港で気圧データ誤送信、着陸やり直し(読売新聞)
PSW養成の在り方で取りまとめ―厚労省検討会(医療介護CBニュース)
日弁連会長選・初の再投票、法曹人口争点に(読売新聞)
朝鮮学校関係者と面会検討=鳩山首相(時事通信)
外国人地方参政権 亀井氏「法案提出なら連立解消」(産経新聞)
[PR]
by g2d0mgyyyt | 2010-03-10 03:22